私色日記

「こういうときって何て言うんだっけ・・・。」 目を泳がせて空中に手を泳がせて考えこむ少女。 ...

私色日記

同じ作業所で働いていた。 風格は何もしなければ穏やかで、仕事ができる純粋な人材だった。 し ...

私色日記

現世にはオタク研究所というサイトが存在するほど世界的にオタクはいる。 オタクとはある道を究 ...

私色日記

黄ばんだ満月。 今日はそれが空に佇んでいる。 年々月との距離は縮んでいるため、いずれ地球に ...

私色日記

いつも先陣を切っている姉の姿があった。 当時は怪異の存在なんて知らなかったから、姉の背を追 ...