フリー台本

かまあんが独自にほぼ毎日作成している著作権フリーの台本になります。

スポンサーリンク
フリー台本

落ちぶれた貴族の娘

エスペリア帝国の貴族アリアナ・ヴァレンティは、未来を映す力を駆使して国を救う旅に出る。彼女と軍の若き将校ルシアンが、陰謀を暴き、新時代を築く。
フリー台本

音楽祭のボーカル

夏の終わり、小さな町の音楽祭で初ステージに立つ由紀子。緊張と興奮の中、友人翔太の励ましを受けて彼女は歌声を響かせる。その日、彼女の音楽への情熱が一層深まり、未来への一歩を踏み出す。
フリー台本

大学生活と恋の始まりの予感

大学生の真美は、クールで謎めいた将に恋心を抱く。デート後、彼女がいることを知り複雑な感情に揺れる。友達以上恋人未満の関係に戸惑いつつ、真美の恋の行方は不透明なまま。
フリー台本

ひと夏の恋

夏休みの海辺の町で、カフェでバイトする李香と幸司の恋愛物語。幸司が長年の想いを告白し、花火の夜、二人の関係は新たなステージへと進む。
フリー台本

蒼の錬金術師

エルミナは青の国の若き錬金術師。彼女と仲間たちは五つの王国を巡り、神魂石を巡る冒険に挑む。魔法と錬金術が織りなす壮大な物語、その結末に注目。
フリー台本

都会から田舎の農場へ

麗香は故郷に戻り、幼なじみの大祐と再会。彼のサツマイモ農場で働きながら、都会の喧騒から解放された彼女は新たな人生を歩む決意をする。
フリー台本

俺は元女だ、身体が女同士で子供は作れない

広美と英二はカフェでデートを楽しむ。結婚を考える二人は、子供を持てない現実を受け入れ、お互いを支え合いながら、愛を深めていく。彼らの結婚生活は、困難を乗り越えて幸せな日々を送る。
フリー台本

ぬくもりの中にある思い出

冬の寒い夜、美菜は部屋でストーブの前に座り、父・貴久と過ごす。祖母から受け継いだストーブは、彼女に温かさと家族の絆を感じさせる。
フリー台本

碑文と謎の男

美咲、蒼海市の古墳で未知の碑文を発見。謎の男・黒崎に監視されていると告げられる。警察官・村上と共に、碑文の力を解明し、黒崎の計画を阻止する。古代の秘密を追求する冒険が続く。
フリー台本

転職までの時間

恵理は初出勤の日に満員電車で敏行と出会う。通勤中の会話を通じて二人は仲良くなり、様々な困難を共に乗り越えていく。新たな人生の旅へと歩み出す二人が、お互いにエールを送り合う物語。
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。