私色日記Ⅱ

ストーリー

1000文字程度で完結の短い小説をここでは掲載しています。

どれも続編はありません。それぞれが別々のストーリーとして描かれています。

どこから読んでも大差ないので、目に留まったタイトルから見てみるのもいいかもしれませんね。

感想等はツイッターで受け付けています。

各話一覧

第1話 恋愛が生まれるキャンペーン

第2話 都会のマント

第3話 Aランチの十字架

第4話 イモっぽい人工呼吸

第5話 焼き厚紙

第6話 宇宙の酒粕

第7話 8月後半のハンバーグ

第8話 時給が上がる家事

第9話 融通が利く入門書

第10話 指秋晴れ

第11話 作家のレスラー

第12話 自尊心の高いチップ

第13話 ぼろぼろの飛び級

第14話 ゴッホの保険

第15話 お隣さんが見えるコンビニ

第16話 回答するヒル

第17話 虹色ねり消し

第18話 つかまり立ちする宝石

第19話 寝てたらつく家族旅行

第20話 飲む娘

第21話 魔物が棲むヘアゴム

第22話 炒めるとおいしい毎日

第23話 電池がないダブルベッド

第24話 レーザー絵画販売

第25話 注文する息

第26話 足を伸ばせる10月10日

第27話 風邪ひいた保健室

第28話 一夜漬け網

第29話 バランスの取れたポンジュース

 

スポンサーリンク